第3地区研修会

テーマ

「ティーチングファイル -ここがポイントー」
私が出会った症例

講師

 「CT・MRIから陽子線治療の紹介」  国立がん研究センター東病院 熊谷  大樹 氏  
 「外傷性血管損傷-IVRを中心に-」  国立国際医療研究センター病院 若松  和行 氏 
 「巨大脳動脈瘤」-今の努力が幻に?-  東京医科大学病院 松本  亘 氏 

内容

今回は地区委員が出会った症例について講演をしていただきます。我々診療放射線技師が知っておきたい病態から撮影法・IVR・陽子線治療について3名の所属地区委員が講義を行います。
皆様と一緒に勉強出来る講習会に出来ればと考えています。
この機会に是非多くの情報を収集していただければ幸いです。皆さまの参加をお待ちしています。

                       記

日時

平成28年11月25日(金)
19時00分~20時30分(18時30分受付開始)

会場

東京医科大学病院  研究教育棟3階  第一講堂
〒160-0023  東京都新宿区西新宿6-7-1

アクセス

丸の内線西新宿駅  徒歩1分
JR新宿駅西口より徒歩11分

受講料

診療放射線技師  500円
一般・新卒かつ新入会員ならびに学生  無料

※新卒かつ新入会員とは、技師学校卒業年に技師免許取得し本会へ入会した会員をいう

情報交換会

会費4,000円
※予約の都合上、参加の有無をメールにて連絡下さい。

参加申込

東放技ホームページ(http://www.tart.jp/)からの研修会申し込みフォーム(研修会申し込先は、”第3地区”を選択)からお申込みください。
  研修会申し込みフォーム

または会誌の研修会等申し込み用紙にて、事務所にFAXでお申し込みください。

問い合わせ

第3地区委員長  平瀬 繁男    E-mail: area03@tart.jp