第18回ウインターセミナー

テーマ

「線量管理システム」

内容

2020年4月より線量管理が義務付けとなります。
今回は、各施設準備が進む中、線量管理システムについてメーカー側と使用者側からのお話を拝聴したいと思います。
また、休憩時間を利用して、簡易的なデモも予定しております。
多くの参加をお待ちしております。



■ プログラム ■
  
15:00~15:15 コニカミノルタジャパン株式会社
 -FINO.X Manage-
 元木 悠太 氏
15:15~15:30 アゼモトメディカル株式会社
 -AMDS-
 若林 俊輔 氏
15:30~15:45 GEヘルスケアジャパン株式会社
 -Dose Watch-
 坂庭 健一 氏
15:45~16:00 株式会社NOBORI
 -MINCADI-
株式会社A-Line
 北中 康友 氏
16:00~16:45 休憩&機器展示  
16:45~17:15 施設使用報告1 大阪急性期・総合医療センター  西田  崇 氏
17:15~17:45 施設使用報告2  国立がん研究センター中央病院  鳥居  純 氏

                       記

日時

令和2年2月1日(土) 
15時00分~17:45

会場

東邦大学医療センター大橋病院 1階 臨床講堂

アクセス

JR渋谷駅西口よりバス 東急バス「渋21」上町駅行き、
 「大橋」バス停、徒歩6分
東京急行田園都市線 渋谷駅より1つ目「池尻大橋」駅北口下車 徒歩3分
京王井の頭線 渋谷駅より2つ目「駒場東大前」駅下車、
 徒歩10分

定員

100名(先着順)

参加費

会員1,000円、非会員5,000円
新卒かつ新入会員※、一般ならびに学生 無料

※ 新卒かつ新入会員とは、技師学校卒業年に技師免許取得し本会へ入会した会員をいう

カウント付与

日本診療放射線技師会学術研修2カウント付与

参加申込

東放技ホームページの研修会申し込みフォームからお申し込みください。
(申込フォームをご利用の際の研修会申込先は、”学術教育委員会”を選択してください。)
  研修会申し込みフォーム
※申し込みフォームの研修会名を選択できない場合は、「氏名」「施設名」「会員/非会員」「日放技会員番号」「所属地区」を明記し、研修会名を件名として、下記お問い合わせ先へ直接メールでお申し込みください。

問い合わせ

学術教育委員長 市川重司 E-Mail:gakujitu@tart.jp
公益社団法人 東京都診療放射線技師会 事務所 TEL・FAX:03-3806-7724