第13地区研修会

「医療被ばくに関する説明(被ばく相談)の現状報告と取り組み」

2021年度の第13地区研修会はWeb開催といたします。
2019年3月11日に医療法施行規則の一部を改正する省令が公布され、診療用放射線安全管理体制整備について2020年4月1日に施行されています。その中の一つとして「放射線診療を受けるものへの情報の共有」があり、検査の説明や被ばくの相談が求められています。
 今回の第13地区研修会では、医療被ばくに関する説明・相談の現状報告(アンケート報告)と2つの施設での取り組みについてお話しいただきます。既に取り組んでいる施設、これから始めようと考えている施設とあると思いますが、本研修会での情報共有により、各施設で策定しなければならない「指針」の一助になればと考えております。

内 容
① 多摩地域における医療被ばくに関する説明(被ばく相談)の現状報告
② 当院での被ばく相談の現状(被ばく相談員の観点から)
③ 当院での説明・相談の取り組み(医療安全の観点から)

オンラインは、Zoomの利用となります。セキュリティ対策としてパスワードを設置するなどして対策を講じます。不正利用などのリスクを回避するために、Zoom最新バージョンをダウンロードのうえご参加ください。参加人数に上限がありますので早めにお申し込みください。
 本セミナーの映像、配信資料などの録音、録画(キャプチャを含む)、再配布は禁止といたします。

【講師】

① 青梅市立総合病院     石川 雄一 氏
② 公立福生病院       黒田奈美子 氏
③ 杏林大学医学部付属病院  中井 健裕 氏

概要

日時 2021年12月1日(水)19時00分~20時30分
会場 Web上にてZoomを使用
定員 50名(定員になり次第、終了させていただきます)
参加費 無料

申込方法:東放技ホームページ(https://www.tart.jp/)の参加申し込みフォームからお申し込みください。または会誌の研修会等申し込み用紙にて事務所にFAXでお申し込みください。
申込締切日:2021年11月30日(火)

お問い合わせ

第13地区委員長 鮏川幸司  E-Mail:area13 @tart.jp
公益社団法人東京都診療放射線技師会 事務所 TEL・FAX:03-3806-7724

関連タグ

カレンダーから研修会・イベント情報を探すことも可能です


TOP